街中のいい香り♪

服装の色が華やかになったり、草木も咲き始めて町全体の色合いが鮮やかになってきました♪♪
町で通りざまにフワッっといい香りがする人って、思わず振り返ってしまいませんか・・・?笑

休日の夜にリラックスしたい日には、アロマキャンドルを炊いたりしています♪
アロマの種類も、癒し効果のある「ラベンダー」や「ジャスミン」、可憐な甘い香りで乙女心をくすぐる「ローズ」や「フローラル」、集中力を高めたいときの「ペパーミント」や、爽やかな「柑橘系」などさまざま♪香りの発祥はヨーロッパが有名です♪♪

そこで、今回は、英国王室の御用達のフレグランスについて、調べてみました!

RHS(英国王立園芸協会)とは・・・?

RHSはRoyal Horticultural Societyの略で、エリザベス女王を総裁とし、ガーデニングや園芸を愛する世界中の人々に奉仕することを目的に、1804年にイギリスのロンドンで設立されたた英国王立典法による特別公益法人です。200年の歴史があります♪200年前って日本でいうと江戸時代末期ですね!!!

王室御用達の香り♪♪

Wax Lyrical社の商品は、英国で展開する王室御用達高級スーパーマーケット(Waitrose)が選ぶベストプロダクト賞に選ばれた現地英国でも大変評価の高いRHSとの共同開発によって誕生したシリーズです。

『Wax Lyrica/ワックス リリカルl』と名前を変えるまでは、英国最大級のフレグランスメーカーかつ英国キャンドル市場シェアNo.1を誇る、『Colony/コロニー』として活動していたそうです。
これだけでもすごいのですが、英国を代表するメーカーだけに、1990年に作られた新しい施設の開場式には、チャールズ皇太子と故ダイアナ妃も参列されたほど!!

Wax Lyrical社の製品は全て英国で生産されており、厳選された香りと、気品漂うボタニカルのパッケージが特徴。上品な香りがあなたの日々に癒しをもたらします

関連記事

  1. 想いがつながる、リサ・ラーソン♪

    2018.04.20

    想いがつながる、リサ・ラーソン♪

    日本で1番有名な、スウェーデンの猫リサ・ラーソンの名前は知らなくても、この猫のマイキーの顔は…

    想いがつながる、リサ・ラーソン♪
PAGE TOP